玄米インフォ

HOME>そもそも玄米とは?

そもそも玄米とは?


玄米とは?

玄米インフォの掲載情報は無農薬玄米に取り組んでいらっしゃる現役農家さんに監修していただきました。

まずご案内するのは

「そもそも玄米とは?」


という凄くシンプルな疑問からスタートです。


玄米とは

玄米は穀物の一つで、私達が普段食べているお米の籾殻(もみがら)を取っただけで、精白していない状態の米の事です。
私達の主食である白米と元は同じになります。


白米と玄米の違い

  • 玄米...籾殻を取り除いた状態のお米で国が買い取るのも玄米
  • 白米...玄米から精米し市場に出回るお米

元は同じお米ですが、精米することで風味、食感、栄養素が異なり、まったく別物かのような違いが生まれます。

精米では、米糠(こめぬか)と胚芽(はいが)を取り除き、おいしく食べやすいお米にしています。
ただ、精米することでなかに含まれる栄養素も失っています。

豆知識


市販されている白米は精米する段階の違いで異なる精米として売られています。精米の度合い順でいうと以下になります。
  • 玄米(籾殻を取っただけで精米していない状態)
  • ↓三分づき米
  • ↓五分づき米
  • ↓七分づき米
  • 白米
それぞれ、精米の度合いによって、米糠(こめぬか)と胚芽の量が違ってきます。
玄米は食感がボソボソとして苦手という方は”分づき米”で試されるケースが多いようです。


玄米は完全栄養食品?


昔から「玄米は体によい完全食品」と云われていて、病人食として玄米粥(かゆ)が用いられてきた事などからもなんとなく理解されています。

一方で白米は私達の主食としていただいています。

白米は「おいしく」「舌触りがよく」「旨みがある」穀物ですが、玄米には特有の香りがあったり、食感の違いなどでなじめないという方もいらっしゃいます。

でも、その「なじめない部分」が、じつは栄養豊富であったり、機能性の優れた部分で「玄米は完全栄養食品」といわれる要因となっています。


では、完全栄養食品といわれている玄米の栄養素とはどんなものなのでしょう?
次ページでご案内します。

玄米の栄養素と成分表




監修


池田利昭
監修 池田利昭
無農薬稲作に取り組まれている74歳にして現役バリバリの農家さんです。
どこか高倉健を彷彿させる昭和の男といったかたでした。

筆者:玄米インフォ管理人 和田


玄米ガイド

玄米についてのアレコレ
玄米の栄養、種類、食べ方、食事療法の効果まで



ガイダンス

玄米インフォへようこそ。
当サイトは、体に良いとされる玄米だけど、そもそも玄米とは?何が良いの?そんな疑問に応えるべく運営しています。